【意外にも】KindleFireHD推し【使ってます】

年末に我ながらすごい勢いてタブレット端末を買いました。

一時期悩んでいたのもつかの間。結局、iPad mini、iPad4、Kindle Paperwhite、KindleFireHD、Nexus7、とまあ恐らく流行ものの端末だいたい買いました。

で、まあ適当に交代交代で使っていて、最初はiPad miniマンセーだったのですが、ここ暫く使っているうちにKindleFireHDがいいんじゃないかと思い始めてきたので良いところ紹介してみます。

DSC00941.JPG

 

良いところその1:Amazonのサービスを使う上では最高の端末 

その1というかこれが全て。この「その1」をちゃんと詳しく細かく紹介するのが正しいブログ記事なのだと思いますが気にしない。

DSC00949.JPG

KIndleStoreでの書籍購入はもちろん、AmazonMP3や普通のお買い物もできます。

DSC00950.JPG

これはAmazonMP3を買う画面。

DSC00947.JPG

横画面での音楽再生画面。iPadで言えばミュージックアプリな画面。 

AmazonMP3ってあまり使ってなかったのですが、DRMフリーなのでiTunesにも取り込めるし、買った曲データはAmazonのクラウド上に保存されてるのでディスク容量気にしないでいいし、ネットがあるところならどの端末からでも聞けるし、結構いいのですね。

DSC00951.JPG

 これは普通のお買い物画面。

 

良いところその2:専用ケースがちゃんとしてる

DSC00944.JPG

前面

DSC00945.JPG

背面。スピーカ部分もちゃんと空いてます。

iPadとかにも当然ありますが、KindleのはPaperwhiteのもそうでしたが、全面を覆うようにつくられていて、結構しっかりしています。閉じた時のスリープもちゃんとついてるし。お値段は約4500円するのですが、個人的にはギリギリOKなお値段。良いのですが本体が安い分、カバーの4500円はどうしても高く感じてしまう。


良いところその3:KindleFireHD本体の値段が安い

コンテンツを売る前提のAmazonだからできることでしょう。16GBで15800円、32GBで19800円。Nexus7より大体5000円くらい安いです。

DSC00946.JPG

 16GBと純正ケースで約2万円。ガジェット好きとしてはそそられる価格帯。

 

 

というわけで、僕は意外にも、自分でも意外にも感じているのですが、結構つかってます。KindleFireHD。

最近はAmazonMP3で安いクラシックとかピアノとかジャズの100曲詰め合わせ(音質は微妙ですけど)とかを買って、ストリームで流してBGMにしたりしてます。ま、iPadやiPhoneでもアプリで同じ事はできますが、スピーカがいいので専らKindleFireHDで。

 

 

さて

 

 

ここまで良いところですが、これだけ読んで万が一買いたくなった人がいたとして、その人が後悔しないようにいくつか微妙な点も・・・

 

微妙な点その1:自炊したPDFとかは入れられるけどページ送りとかの方向を設定できない

ひょっとしたらKindle形式にまで変換すれば良いのかもしれませんけど面倒なのでやってません。自炊したPDFを見るには向いてません。ですのでKindleStoreで買った書籍専用と割り切った方がいいでしょう。

 

微妙な点その2:AmazonAppStoreはまだ微妙

まあメジャーどころのアプリはリリースされているようですが、ツイッタークライアントとかも少ないので、Androidの端末で普段つかっているアプリを期待してるとあっさり裏切られます。

 

微妙な点その3:BluetoothはついてるけどiPhoneとかでBluetoothテザリングができない

個人的に非常に残念な点。iPhoneやiPadでBTテザリングしたかった・・・BTで接続はされますがネットの共有はできないぽいです。

 

微妙な点その4:ボリュームとかの位置が横向き前提

まあこれは慣れれば問題ないレベルですが、縦持ちで見ると上辺についてるので、他のタブレット端末とは若干違う感じを受けます。

 

微妙な点その5:なんとなくややもっさり

これも僕的には許容範囲ではあるのですが、iPadやNexus7がキビキビしている分、ややもっさりと感じてしまいます。スペック的にしょうがないのですけども。

 

微妙な点その6:Amazonを使ってない人には微妙

最後に、良いところその1と相反する要素なのですが、ぶっちゃけましてAmazonを全然つかわない人にはあまり魅力ではありません。KindleStoreだけで良くて、他の端末持っているのならそっちのKindleアプリで十分だと思います。やはりKindleはAmazonに繋がってなんぼ、というのが僕の印象です。

 

 

こんなところですかね。

 

先日USのAmazonではCDを買ったらそのMP3をAmazonMP3で貰える、っていうステキな発表がありました。日本で実現するには多分いろいろと大人の事情で難しいと思うのですが頑張ってもらいたいですね。これが実現できたら「あ、CD出たんだ。でもDLでいいから買うの待とうかな」なんて事が無くなりますよね。それに音楽(の販売)業界が言う「オンラインで曲が売られるからCDが売れない」とか馬鹿な言い訳も無くなるでしょうし。

 

とまあ、書き終わってみれば微妙な点の方が良いところより多くなってますが、微妙な点を補ってあまりある良いところなので気にしないで下さい。

やはり買い物と言えば「ユニクロかヨーカドーかビックかヨドバシかAmazon」という人にとってKindleFireHDはかなり偉大な端末になりえます。その気になれば服も食べ物もAmazonで買えるしね。すてき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>