core-plotを使った時のメモ

iOSとかOSXでグラフをいい感じに表示してくれるcore-plotというライブラリがあったので使ってみた。

core-plot – Cocoa plotting framework for OS X and iOS -
Google Project Hosting https://code.google.com/p/core-plot/

導入手順はこちら

http://code.google.com/p/core-plot/wiki/UsingCorePlotInApplications

DLできる中にはbinaryも含まれているんだけど、64bit対応のものでは無いらしい。

なので、自分のプロジェクトcore-plotのプロジェクトを追加してソースからビルドしてみた、が最初はそのままだと上手く行かない。

なんでだろと少し考えたら、自分のプロジェクトのArchitecturesは64bit対応になってて、追加したcore-plotのプロジェクトは64bit対応が入ってなかった。

とういわけで、core-plotのプロジェクトのArchitecturesも64bit対応に変更したら問題なく使えた。

スクリーンショット 2013 11 19 22 03 38

という感じで。

 

で、iPhone5sを使えるCMStepCounterで取得した値をグラフ表示させてみた。

IMG 3195

CMStepCounterでは時間ごとの歩数も取得できるんだけど、queryStepCountStartingFromで取得するときに、1時間毎x24で取得した合計と、24時間分まとめて取得した値に違いがあった。

この違いで少し悩んでいたんだけど、Twitterで

 と教えて頂きました。ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>